中途採用が多い営業アシスタント求人

営業アシスタント求人TOP >> 条件別 >> 中途採用が多い営業アシスタント求人

中途採用が多い営業アシスタント求人

中途採用で未経験でも可というような募集記事は、なかなか見当たりません。しかし、営業アシスタントの仕事は、そのような人の場合でもチャレンジできる可能性が高いのです。むしろ、新入社員に営業アシスタントの仕事を覚えてもらうよりも、中途採用の方が即戦力になるので好まれる場合もあります。営業アシスタントの仕事は、これといった確固たるものを定義することができないほど、内容が多岐にわたっているので、社会に出て企業で働いた経験があり、どんな仕事もスピード感を持って、正確にこなせる人材の方が、より好まれるのです。

営業アシスタントの仕事は、営業担当者の指示を受けて、文書を作成したり、品質管理や在庫のチェックをしたり、受注データを入力したりする事務作業が多いです。その他にも、営業担当者の出張の手配やスケジュール管理などの秘書的な業務もありますし、営業担当者の代理としてお客様の応対する仕事もあります。これらの仕事は、単なる事務作業という一面だけでなく、お客様、社内の人たちなどとのパイプ役として振る舞う必要があるので、社会人経験がある人でしたら、今までの仕事の経験が活かされる場面が多いでしょう。中途採用の人が好まれるのはこのためです。

営業の仕事は波がありますので、例えば繁忙期などには、尋常でないくらいの仕事量が発生することも考えられます。その場合、他社で働いた経験がある人なら、落ち着いて処理することができる場合が多いのです。どんな状況でも動じず、営業担当者の指示通りに、的確に事務をさばける人が望まれます。また、人と人の間に立つ仕事なので、時々摩擦が生じることがあります。その場合も、パイプ役として調整能力を発揮できる人であれば、縁の下の力持ちのような存在として、営業担当者だけでなく他部署やクライアントからも一目置かれる存在となるでしょう。あの件のことは○○さんに相談してみようと思われるほど、周りから信頼を置いてもらえるような存在になれれば、ますます仕事が面白く感じることができます。

中途採用だからといって、面接の時に有利に働くわけではありません。例え営業アシスタントの経験があるからといっても、新しいところで前向きに仕事がしたいという意欲がなければ、仕事に就くことは難しいです。営業アシスタントの仕事を通じて、自分は何がしたいのか、何を学び、将来はどのようになりたいのかなど、明確なキャリアプランがあって、それをアピールすることができれば、採用される可能性は高くなるでしょう。

営業アシスタントの求人も豊富!転職サイトランキング!

  サービス名 料金 転職エリア 詳細
リクルートエージェント 無料 全国 詳細





Copyright (C) 2014-2017 営業アシスタント求人ランキング All Rights Reserved.